毛髪の仕組み

髪の毛は、頭皮の表面から外に出ている部分の髪の毛(毛幹部という)と頭皮表面から内側に潜っている部分(毛根部)に区別されます。

通常、髪の毛と呼ばれている毛幹部は皮膚などと違い、一度傷つくと髪の毛自体は死んでいる細胞なのでそれ自体に治癒する能力はありません。
毛幹部は育毛のためには深いほうが良いらしく、浅いと太くて元気な髪の毛が育ちにくく、トラブルもおきやすいです。
毛幹部の構造は、中心から毛髄質、それを囲むように毛皮質、それを囲むようにキューティクルがあります。約18種類のアミノ酸が科学結合をして構成されています。

毛髄質:
一般的に髪の太さは毛髄質の量によって決まります。色素や皮脂肪が含まれ、保持機能があります。新生児の毛には毛髄質はありません。

毛皮質:
髪の毛のほとんどを占めています。この層によって髪質が決まります。繊維状になっていて髪の毛の強度を保ってくれています。多くのメラニン色素を含み、人種による体毛の差はここの色素の量によって変わります。

キューティクル:
根本から毛先に向かい何枚ものキューティクルが重なっている構造になっています。ブラッシングや紫外線などの外部からの刺激から髪の毛を守っています。

髪の形状

髪の形状は、直毛(ストレートヘア)、波状毛(ウェーブヘア)、縮毛(カーリーヘア)の三種類に分類されます。

髪の太さ

日本人の平均値は、0.07から0.1㎜で一般的には男性よりも女性の方が、子供よりも大人の方が太くなっています。年齢によっても変化します。個人差はでますが、女性では30歳前後、男性は20歳前後に太さがピークに達して、それ以降は次第に細くなります。年齢と共に髪の毛にボリュームがなくなっていく原因の一つになります。

髪の硬さ

コルテックスというタンパク質の一種によって決まります。
コルテックスとはケラチンタンパク質の集合体で、太いほどケラチンタンパク質が多く、細いほど少ないと考えられています。一般的に太い髪は硬く、細い髪は柔らかいと言われています。

.
育毛剤口コミランキング! 売れ筋の育毛剤を比較ランキング!

M-1ミスト

アルコールフリーの育毛剤で有名です。育毛比較サイトで1位をほぼ独占しているすごい育毛剤!
管理人イチオシ!地肌の脂っぽいニオイもなくなってきました!目下継続使用中....

リアルラゾンDX

莫大な経費をかけて誕生した育毛剤。芸能人を広告に使うことでも有名です。技術革新は相当なもので、これは期待できるかも!

薬用凌駕(りょうが)アランテ2

アランテという過去一躍センセーショナルを起こした育毛剤の強力版です。先発より後発の方が効き目があるはず!

売れ筋&口コミで高評価の育毛剤を一挙紹介!
ネット販売のみならず、薬店で買える育毛剤も紹介しています。

育毛剤一覧   男性用育毛剤一覧  女性用育毛剤一覧
育毛剤を安い順に表示   育毛剤を量が多い順に表示