育毛剤 AtoZ トップ育毛剤一覧M-1ミスト > 世界初!繊毛の観察研究に成功

世界初!繊毛の観察研究に成功

ヤフーニュース 繊毛の可視化2012年5月30日 yahooニュース

薄毛、剛毛の方に朗報!?発毛・脱毛が自由自在になる?

サラヴィオ中央研究所の松島一幸博士の研究グループが、世界で初めて毛髪の形成や成長に重要な役割を持つ、ヒト頭髪毛乳頭細胞(単離培養)から飛び出す繊毛の可視化に成功した。 これは、脱毛や発毛のシグナル制御の可能性とメカニズムの全容解明につながると考えられ「今回の発見は非常に新鮮で今後の研究成果が楽しみ」と松島博士。薬品や添加物、刺激などで毛乳頭細胞を傷つけることなく、毛髪のメカニズムに直接関与して脱毛・発毛を行なう時代が近づいているのかもしれない。

.

サラヴィオの研究所「M-1開発チーム」

繊毛←これが繊毛。
「可視化に成功」ということは、この繊毛の姿は、この世で初めて公開されるものということです。
例えば、「心臓血管の可視化に成功」だったらピンとくるでしょうが、繊毛とか毛乳頭細胞はあまりメジャーじゃないのでピンとくる人は少ないでしょう。(管理人のように抜け毛のことばかり考えている人ならいざ知らず)

この繊毛の可視化に成功させたのは、サラヴィオ中央研究所のM-1開発チームのリーダー「松島一幸」という博士です。研究所というと理科室のイメージしかありませんが、どちらかというと製薬会社の雰囲気に近いものがあるかもしれません。
M-1開発チーム

.

研究室のレベルの高さは異常

管理人は、ニュースサイトで「発毛」「育毛」「髪」、この3つのキーワードが入ったニュースが配信されると、自動的に表示されるように設定しています。
このニュースをみた時、一瞬わけがわからなくて、「サラヴィオ?M-1だよな...」とポカーンとしました。もしやと思いサラヴィオのオフィシャルをみると、ドカーンと一面、このニュースのことが載っているじゃないですか!しかも「世界初」となっている!

え゛ーーー!

はっきり言って通販の育毛剤のメーカーなんて、それほど気にしていませんでした。
「OEMだろう」くらいにしか思ってませんでしたし、研究という字面や白衣を着た人間の写真は、宣伝に使っているだけのイメージの話なんだろうと。

でもM-1は違った。本当に研究してた。しかもかなりのハイレベル
そう言われてみればサラヴィオのオフィシャルサイトは、確かに“中央研究所”とあるし、“研究室便り”のコンテンツもある。

これはとんでもない思い違い。サラヴィオ化粧品はただの通販会社じゃないと確信。

.

どれだけすごいことなのか?意味が解らない人はこちら

繊毛(せんもう)とは、毛乳頭細胞の中にある小さな小さな器官です。繊毛の存在は知られていましたが、誰も、どんな形をしてどんな働きをしているのか、見たことすらありませんでした。毛乳頭細胞を研究する大学や医療機関でも成し得なかったことを、遂に、日本の一介の化粧品メーカーが成功してしまった、というニュースです。
(そりゃYahoo!ニュースにも新聞にものりますよね。)



M-1育毛ミストはこちら